日本語 English
灰処理装置のパイオニア

2重管輸送方式

2重管

2重管

装置概要

輸送管(外管)の中に圧縮空気を別途に流し込むための内管が設置されています。
この内管を取り付けた構造が、2重管輸送システムの特徴であり、この構造により、2重管輸送システムは従来の空気輸送に無い輸送プロセス上で数多くの利点を提供しています。

特 徴

●輸送管の摩耗寿命が長い。実績ではSTPG管使用で摩耗は0.1mm/年以下で、30年以上問題なく、耐摩耗鋼の使用は不要です。
●イニシャルコスト、ランニングコストが安価です。
空気使用量が少なく効率が良い。
●2重管ライン内に灰を残したままシステムを停止しても、そのまま立上げることができます。
ライン清掃等の必要がありません。
●システムは自立制御により常に最適条件で安定した運転がなされます。
●1000m以上の長距離輸送が可能で実績があります。