日本語 English
灰処理装置のパイオニア

アンモニア設備

ボイラ排ガス中の大気汚染物質である窒素酸化物にアンモニアを注入し還元除去するための装置であり、発電ユニットにおいて環境保全上、非常に重要な役割を果たす設備です。
アンモニア設備略図
ボイラ排ガス中の窒素酸化物の還元、イオウ酸化物の中和などを目的としたアンモニア設備は、高圧ガス保安法又は電気事業法に基づき設計され、設備はもとより制御と運転管理面においては特に安全性と信頼性を重視しています。
アンモニア設備全景

アンモニア設備全景

装置概要

この装置は、アンモニア貯蔵設備・アンモニア受入設備・気化設備・煙道吹込設備・制御設備・付帯設備などで構成され、それぞれ安全性とメンテナンスの容易性を考慮しています。

特 徴

電気集じん機用アンモニア注入量制御方式は、燃料消費量比例注入を主体とした制御方式を採用しています。
また、最近は反応後の残留アンモニア濃度を一定量に保つため、注入量を制御する濃度制御方式を採用し、比例注入方式との組合せによって高精度の制御が可能になっています。
なお、残留アンモニアを測定する手段としては分析装置を用いる場合と濃度測定が瞬時に行えるレザー式排ガスモニタを装備する2種類の測定方式を用いています。

アンモニアタンク

アンモニアタンク

アキュームレータ

アキュームレータ